あまりにも美しいので。

一番大きな画像を貼り付けてみました。

喧騒慌ただしい日常の中で、空をただ見つめるだけの時間すら取れない、もしくはそんなことすら忘れてしまっては、人生の意味を見失ってしまいそうになりますよね。

たまには風の音以外のノイズを取り払って、一人の時間をとることが現代人の最高の贅沢な時間です。

他の誰かが用意した人工物のアトラクションには限界があります。

バーチャルの世界は、究極の話、「ニセモノ」を創る事です。

「ホンモノ」はどう足掻いても創り出す事はできないんです。

そして人工物がない空間にいると、自分が整うのを実感できます。
これが人間が本来持っている感覚なのだと思います。

棚田会員は無料でこの空間や景色を独り占めできます。

よくよく考えると1ヶ月¥2,980でこの空間を使い放題で、しかも野菜と米までお裾分けしてもらえるのって普通に考えてコスパ良すぎなんですよ。

人が増えて欲しいような、増えて欲しくないような。

複雑な気分です...w