サブスクについて。

 

サブスク、募集致します。

 

今回先着20名様限定でお料理のサブスクを始めます。

どちらかと言えばスープとカレーに力を入れているのですが、野菜の力って凄いんですよ。

自分でも作っていて思うんですが、畑のそばに居て、自分の近くで育つ野菜を新鮮なまま、たっぷりと使えるのは最高です。

そんな野菜を食べていると、何となく調子が良くなるんです。

逆に出来合いのスーパーのお惣菜なんかを食べていると何となく調子が悪くなります。

インスタントなんかは最悪です。一気に調子が悪くなります。

(某ファーストフードのハンバーガーを食べて脈を測ると早くなったりするのは有名ですね。)

皆さん誰でも頭では分かってはいるんですよ。

サンサンと太陽の光を浴びて、土から生えたみずみずしい野菜を毎日食べた方が健康に良いことは。

枝から取ったばかりの野菜や、土の中から掘ったばかりの最高に新鮮な野菜をすぐに食べたり料理する。

それが一番栄養があって味が良い。

こんな当たり前のことが、今の社会では非常に難しいんです。

原因は「家の近くに畑が無い」だけではありません。

毎日の家事や仕事で時間も無ければ、クタクタに疲れて料理なんて作る気力も無い。
それでもやっぱり健康に気を遣いたいからインスタントやスーパーのお惣菜はちょっと不安。

そんな時、温めるだけでちょっとした物が食べられたら、少しだけ幸せだと思うんです。

 

基本的に私は「必要無いものは、入れたく無い。」と考えています。

 

なので、「冷凍」を選びました。

「冷凍」についてあまり良いイメージが無いかもしれませんが、無駄な添加物を入れず急送冷凍できれば下手なチルドよりも良い状態になります。

今回いろんなご縁があり、急速冷凍機を使わせて頂ける事になりました。

今まで冷やしている時間に逃してしまったり失われていた香りや水分を、−40℃で一気に冷凍できるので最高の栄養価と味と香りを詰め込む事ができます。

 

西の果ての田舎の、田んぼの中にあるキッチンでしか手に入らない野菜やお米、作る事ができない料理があると思います。

ぜひ生活の中に心にも身体にも「ホッ」と一息つけるお時間を提供できれば幸いです。

 

どうぞ宜しくお願い申し上げます。